小型ロボット競技会“BRAVE”公式サイトーCLUB WAD−
“BRAVE”TOP “BRAVE”? “BRAVE”エントリー “BRAVE”競技規則 “BRAVE”過去の大会 “BRAVE”運営
Enjoy!Robot!

  Robot Competition Series
 “BRAVE”は、複数の競技で
  構成される小型ロボット競技会です。 
  “BRAVE”本大会は半年毎に
  開催されます。
  日程は本ウェブサイトをご確認下さい。

小型ロボット競技会“BRAVE”公式サイト−CLUB WAD−競技規則

小型ロボット競技会“BRAVE”−CLUB WAD−WRESTLE QUAD競技規則
 公開日:'2013..5.1
 改定日:2018..7.18
小型ロボット競技会“BRAVE”−CLUB WAD−WRESTLE QUAD Extreme競技規則
 公開日:'2013.5.1
 改定日:2018..7.18


お知らせ


・2018年9月23日(日)開催の第25回“BRAVE”より
 WiFi(ZigBee・TWE-Lite等も含みます)接続での遠隔
 操作システムを自作構築された方も参加可能となりました。

 
参加申し込み時にあらかじめ申請して下さい。
 
通信障害による動作不良への対応は自己責任で行って下さい。
 また、通常のR/C装置を利用したロボットへの電波妨害が認め
 られる時は、失格の対象となりますので注意して下さい。 


・2015年9月13日(日)開催の第19回“BRAVE”より
 使用可能プロポが2.4GHz帯のみになりました。
       競技規則を必ずお読みください。


・2015年9月13日(日)開催の第19回“BRAVE”より
 参加申し込みの際に登録できる選手の人数枠が、  
 ロボット1台につき最大4名〔代表者(操縦者)+3名〕
 までとなりました。                     
 表彰状および当ホームページなどの公式記録に反映
 されます。
 
登録者の重複については代表者(操縦者)でない限り、認可
 します。構成メンバーの役割等も申告をお願いいたします。
 なお、競技中のフィールドエリアへの入場は代表者(操縦者)
 のみとします。
ただし、競技中の機体整備時間(1試合につき
 30秒間)には、登録メンバーのフィールドエリアへの立ち入り
 を許可します。
 また、メンテナンスエリアへの出入りについては、下記の通り
 変更します。
 個人申込みの場合は、2名まで。
 団体申し込みの場合は、参加機体数+4名までとします。 
 


 Release
 
 2019. 4. 1 第26回“BRAVE”の結果を
      公開しました。

      
 参加受付状況
 
現在募集しておりません

 Organizer
CLUB WAD(クラブワッド)ホームページへ
CLUB WADホームページへ
 Link
(公財)川崎市産業振興財団
 双葉電子工業(株)
電子工作の実験室
 
小型ロボット競技会“BRAVE”−CLUB WAD−Copyright(C) CLUB WAD/“BRAVE”運営委員会